脱サラ元公務員のひきよせ農業

脱サラして農業を始めた元公務員による、農業、起業の実録や農業・健康関連のおすすめ商品などを、紹介しているブログです。

MENU

【環境に超やさしい製品『洗濯マグちゃん』を5カ月、使用回数の半分くらいまで使ってみた】脱サラ元公務員のひきよせ農業vol.91~ブルーベリー&自然栽培

 f:id:tty-kanzaki:20190320132548j:plain



脱サラ、元地方公務員、最近まで某農業法人にてブルーベリーの栽培をやっておりました、そして今は起業し、自分のブルーベリー農園を準備しています。かんざきたつや(@ttykanz)、36歳です。

 

農業を目指した、いきさつなどは、下記のプロフィールページをご覧頂けるとうれしいです。

 ⇒かんざきたつやのプロフィールページを見る

 

長野県安曇野市にて、もうちょっとで農地が決まります。

ご協力いただいております関係者の方々、本当にありがとうございます。

こうご期待☆

  

 以前、洗濯洗剤の代替品である「洗濯マグちゃん(宮本製作所)」について記事を書かせて頂きました。

商品の詳細などは、以下の記事をご覧ください。

 

www.ttykanzaki.com

 

洗濯マグちゃんは、使用回数「300回」とされています。

5カ月ほど使ってみて

30(回/月)×5(月)=150(回)

とだいたい使用回数の半分くらいに達したので、途中経過を記事にしたいと思います。

 

 

 

  

 

使用回数の半分くらい実際に使ってみた感想(約5カ月、約150回使用)

(1)汚れの落ち具合レビュー 

我が家では大人2人子ども2人の計4人家族で、大体4.5〜5kg  の洗濯物に対して、洗濯マグちゃんを2個使用しています。

 

使用回数300回の半分、約150回程度使用した限りでは、

汚れの落ち具合に関しては、市販の洗剤と同等程度と言えます。

5カ月経過後も特に効果は変わりません。

 

少し時間の経過した汚れ(よごれがついた)子どもの給食着などでは)下洗いが必要ですが、これは市販の洗剤でも同じすね。

 

(2)消臭効果レビュー

   前回記事に掲載した試験機関のデータのとおり、市販洗剤より、洗濯物のにおいが残りにくいと感じます。

 5カ月経過後も特に効果は変わりません。

 

特に、部屋干しでも、嫌なにおいが残りにくく、除菌効果が継続すると言われていますが、冬期の洗濯ものがかわきにくい時期でも十分効果があることを検証できました。

 

梅雨時期にも活躍しそうです。

 

(3)洗濯層のにおいなど

 洗濯槽がかわきにくい冬期においても、においがほとんどなく、たしかに、洗濯槽の汚れを落とし除菌する効果があるように感じます。

 

洗濯機の説明書などをみると、一定期間ごとに乾燥機能で乾燥させるか、塩素系の漂白剤などで除菌することを推奨していますが、とくにそういったことをしなくても、いやなにおいがしません。

 

また、以前は、洗剤のカスなどが洗濯槽にたまってしまい、洗濯物に付着することがあり、定期的に専用薬剤などで洗濯槽を洗う必要がありました。

しかし、洗濯マグちゃんを主体的に使うようになってからは、洗剤自体あまり使わないので、当然洗剤のカスもたまらないので、この手間もなくなりました。

 

f:id:tty-kanzaki:20190320134751j:plain

 

まとめ

   実際に5カ月ほど使ってみた感じでは、確実に洗剤と同等以上の効果があると思います。

とくに部屋干しでのにおいがなくなるのは、確実に市販洗剤以上です。

 

  5カ月、150回(使用回数の半分)を使った今でも特に欠点は見当たりません。

正直、なんだか、すごい物を見つけてしまった気分です。

 

継続して、今後使用していく中で、何か発見があればレビューしていきたいと思います。

農業分野での利用にも興味が尽きません。

早く試したい・・・

 

こんな人におすすめ。

  • できるだけ無添加な製品を使いたい
  • 赤ちゃんに優しい製品を使いたい。
  • 環境負荷が少ない製品を使いたい
  • シンプルライフを追及したい
  • 家庭菜園や農業などをやっている

 

今回も最後までよんでいただき、ありがとうございました。

 

 

  お問い合わせフォームはこちら