脱サラ元公務員のひきよせ農業

脱サラして農業を始めた元公務員による、農業、起業の実録や農業・健康関連のおすすめ商品などを、紹介しているブログです。

MENU

【視察編その2 季節はずれのいちご狩り☆あんずの里アグリパーク】脱サラ元公務員のひきよせ農業vol.33〜ブルーベリー&自然栽培〜

f:id:tty-kanzaki:20181204222323j:plain



  脱サラ、元地方公務員、最近まで某農業法人にてブルーベリーの栽培をやっておりました。かんざきたつや、36歳です。

 現在は、農業法人を退職し、独立起業の準備をしており、子どもたちの笑顔あふれる、お父さんお母さんも一緒に笑顔あふれる、ブルーベリー農園を自分で創るべく、日々まい進しております。

 脱公務員の経緯や、ブルーベリー栽培を志した経緯、やりたい農園のコンセプトについては、以下をご覧ください。

 

tty-kanzaki.hatenablog.com

tty-kanzaki.hatenablog.com

tty-kanzaki.hatenablog.com

  数日前に視察と称して、

 


いちご狩りに行きました。

 

「え?いちご狩りって春じゃなかったっけ?」

 

・・・って思いましたよね?

私も思いました!

 

この時期に出荷されるいちごは、一般的にはクリスマスシーズン用が多いらしく、観光農園用に栽培している農家は少ないらしいのですが、

ここ長野県千曲市にある「あんずの里アグリパーク」では、いちご狩りをやっています。

スイーツ用のいちごは、ちいさくて酸味が強い方が好まれるらしく、この時期のいちごはそのような規格に沿ったものを栽培することが一般的のようですが、おおきくて酸味が少ないものを作っているそうです。

品種は「章姫(あきひめ)」だそうです。

 

地元にある老舗旅館の方から頂いた情報で、偶然にも、今シーズンのオープン日でした。

 

あまり知られていないのか、休日だというのに人はほとんどいません。

 f:id:tty-kanzaki:20181204222705j:plain

(人がほんどいないので取り放題)

 

実は大きく、よく熟し、とても甘いイチゴでした。練乳とへたを入れるトレイをもらいましたが、練乳は使わなくても十分な甘さでした。

f:id:tty-kanzaki:20181204222857j:plain

 

こどもたちは一度も練乳をつかいませんでした。

  

まだほとんどだれも採っていないため、あえて、おいしそうなのを探さなくても、いくらでもみつかります。

実は、今回が初めてではなく、数年前の5月ころにもあんずの里アグリパークのいちご狩りに来たことがあります。

しかし、特別な印象は残っていませんでした。

 

頭でっかちな傾向のある私は、露地栽培での旬となる時期のものが一番おいしいと思い込んでいましたが、おいしいくてびっくりしました。

きっと様々な工夫をされているのでしょう。感動です。

  

こどもたちも、大人たちも120%の量を食べて、満足しました。

 

時間は無制限食べ放題。

料金は、大人1,700円 子ども(3歳~小学生)1,200円 3歳未満無料 でした。

 5月ころのいちご狩りは1500円~2000円くらいの価格帯が多いと思いますので、特段割高ではありませんでした。

 

十分満足であり、割安にすら感じました。

フルーツ狩り(観光農園)は、普段は我が家的には比較的高額なレクリエーションだと感じていますが・・・

 

サービス内容に満足であれば、あまり値段は気にならないことがわかりました。

 

スィーツ、加工品、お土産など、付加価値をつけていくこともとても大切ですが、そこにあるフルーツの味が満足で、おいしい実がたくさんみつけられるといった、サービスの基本的な部分が大切だと改めて感じました。

 

なお、同施設ではみかん狩りもやっています。

長野県でみかん狩りができる施設があるとは・・・・

こちらは少し割安で大人800円でした。

また、いってみようかと思います。 

 

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お問い合わせフォームはこちら