脱サラ元公務員のひきよせ農業

脱サラして農業を始めた元公務員による、農業、起業の実録や農業・健康関連のおすすめ商品などを、紹介しているブログです。

MENU

【台風21号の被害を受ける農園】脱サラ元公務員のひきよせ農業vol.15〜ブルーベリー&自然栽培〜

 f:id:tty-kanzaki:20180905211759j:image

    脱サラ、元地方公務員、今は某農業法人にてブルーベリーの栽培をやっております。かんざきたつや、36歳です。

 子どもたちの笑顔あふれる、お父さんお母さんも一緒に笑顔あふれる、ブルーベリー農園を自分で創るべく、日々まい進しております。

 脱公務員の経緯や、ブルーベリー栽培を始めた経緯、やりたい農園のコンセプトについては、以下をご覧ください。

 

tty-kanzaki.hatenablog.com

tty-kanzaki.hatenablog.com

tty-kanzaki.hatenablog.com

 

 2018年9月4日から5日にかけ、台風21号が日本列島に上陸しました。

 私が住んでいる長野県にも4日の夕方にかけ、台風が接近しました。私の住んでいる長野県長野市周辺では、雨量はそれ程多くありませんでしたが、風が強く、暴風警報が出ていました。

 本日9月5日、私の職場である、ブルーベリー農園に行きますと・・・・

f:id:tty-kanzaki:20180905211813j:image

 予想どおり、たくさんのブルーベリーの木が倒れています。その数およそ1,000本!

 一日かけて、倒れた木をおこし、潅水装置に異常がないかチェックし、こぼれた木材チップなどをもどす作業を行いました。腰が痛いです・・・。

 以前から働いている職員の方の話ですと、ここまで倒れたのはここ10年程では例がないそうです。

 関西の方では、電柱が大量に折れるなど、風の被害は全国的にすさまじいようです。ブルーベリーは、収穫時期が終わっており、木の復旧作業で済むことができましたが、これから収穫を迎えるリンゴ・ブドウなどの作物などではより深刻な問題であると思います。

 大雨や洪水だけでなく、暴風の被害も恐ろしいものであると、感じました。できる対策は日頃から、全てとっておこうと肝に銘じました。

 

 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

お問い合わせフォームはこちら