脱サラ元公務員のひきよせ農業

脱サラして農業を始めた元公務員による、農業、起業の実録や農業・健康関連のおすすめ商品などを、紹介しているブログです。

MENU

【「ファミリーガーデン」を作ろう!】脱サラ元公務員のひきよせ農業vol.111~ブルーベリー&自然栽培

昼下がりの庭の画像


脱サラ、元地方公務員、最近まで某農業法人にてブルーベリーの栽培をやっておりました、そして今は起業し、自分のブルーベリー農園を準備しています。かんざきたつや(@ttykanz)、36歳です。

 

農業を目指した理由、脱サラの経緯、やりたい農園のコンセプトなどは、下記のプロフィールページ又は、下記リンクご覧頂けるとうれしいです。

 ⇒かんざきたつやのプロフィールページを見る

  

着々と農園の準備を進めております。

こうご期待☆

 

本日、長野県小諸市にある「農カフェわのん」にご飯を食べにいきました。

(とても素晴らしい場所だったので、また別記事で紹介したいと思います。)

 

そこで見つけた本の中に「ファミリーガーデン」とうアイディアがあり、とても感銘を受けましたので、それについて書きたいと思います。

  

「ファミリーガーデン」を作ろう!

子どもの冒険心と大人が楽しむことを両立した庭

 

イギリスのガーデンデザイナーであるバニーギネス氏の著書 

「ファミリーガーデン~子供たちの庭・家族の庭」(バニー・ギネス、メディアファクトリー)

という本です。

ファミリーガーデン―子供たちの庭・家族の庭

ファミリーガーデン―子供たちの庭・家族の庭

  • 作者: バニー・ギネス,白井温紀
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2000/03
  • メディア: 大型本
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

水辺を再現したり、ツリーハウスを設置したり、自然素材からつくられる遊具やプレイハウスなど、詳細な図面や写真などで解説されており、見ているだけで、わくわくしてしまいます。

 

柳でアーチ状のトンネルを作るなど、日本ではあまりみかけない手法もあり、興味深かったです。

 

結構現実的な視点もしっかり持ち合わせており、安全面にも配慮し、予算もあまりかけないことも重要視して設計されていました。

 

何よりも「子供たちの冒険心や創造性が育まれる庭」と「大人も楽しめる庭」の両立を大切にしている点もすごく共感できました。

 

「家族みんな」が楽しめる空間にこだわっているのです。

 

より安心して子どもを遊ばせられるように、さらに一工夫が必要と感じる部分もありましたが、私が考えているブルーベリー農園のレストスペースのイメージにぴったりな部分もあり、ぜひ参考にしたいと思いました。

 

そして自宅の庭もこんな感じで作りたい・・・とう妄想もふくらみます。

 

ちょっと高いので悩みましたが、かなり欲しい本です・・・。

 

連休明けからさらに本格始動です。

 

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  

 

 ※「にほんブログ村」のブログランキングに参加しています。

よろしければ、画像をクリックしていただけるとランキングに反映され、励みになります。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

 

   お問い合わせフォームはこちら